Tcan.soccerブログ

主に海外サッカーの情報や沖縄での日常を発信しています⚽️🏝

ロナウジーニョが魅せた「伝説のエル・クラシコ」

明日の日本時間23時から今季初の「エル・クラシコ」が始まります。

レアル・マドリードVSバルセロナの一戦はいつの時代でも伝統の一戦に変わりはありません。


そんな歴史ある一戦での、
2005年のレアルホーム、サンティアゴ・ベルナベウロナウジーニョが魅せた「伝説エル・クラシコ」を振り返りたいと思います。


f:id:Tcan:20211023162402j:plain


当時、全盛期であったロナウジーニョがこの試合で圧巻のパフォーマンスを披露します。
まず前半にバルセロナエトーが先制点をあげ、
バルセロナがリードしたまま後半に突入。

すると58分にロナウジーニョ劇場が幕開け。
左サイドでボールを受けたロナウジーニョは当時19歳のセルヒオ・ラモスを簡単に交わし、
エリア内に進入、エルゲラも交わし2点目をあげます。

そして78分にも2点目と同じ様な形で、セルヒオ・ラモスを抜き去りとどめの3点目を突き刺しました。


この3点目にマドディスタは脱帽。
最大のライバルであるバルセロナロナウジーニョスタンディングオベーション送りました。




因縁の相手なだけに、スタンディングオベーションを送るのは異例な事で、当時のロナウジーニョの凄さが分かるシーンとなりました。


ロナウジーニョ本人は、

「試合中は拍手には気がつかなかったよ、最大のライバルからスタンディングオベーションを受ける事を味わった選手は、ほとんどいないだろうね」
と当時を振り返っています。



このシーンは今でも伝説のシーンと語られ、
クラシコを語る中で忘れられないゴールとなっています。


明日キックオフされる「エル・クラシコ
様々な歴史がある中、
どちらも負けられない一戦が始まります👍



いつも読んで頂きありがとうございます😊
応援よろしくお願いします📣







👇👇👇👇
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村



サッカーランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村